加齢臭は毎日の対策が大切

加齢臭の主な原因

加齢臭を対策していく上でまずは加齢臭の主な原因について知っておきましょう

中高年から発生する加齢臭ですが、男性のイメージが強いものの女性も加齢臭の臭いは出てきますので対策が必要になります。

加齢臭の主な原因は

  • 加齢
  • 不潔
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ
  • 運動不足
  • タバコ・酒

タバコ・酒・汗というのは加齢臭をさらに強くしてしまう因果関係があるため注意しましょう。

加齢臭を本気で対策するならこれらを全て改善する必要があります。

臭いの原因成分はノネナール

加齢臭のあの独特のおっさん臭はノネナールという成分によって引き起こされています。

ノネナールとは汗線の近くにある皮脂腺から出る脂肪酸が酸化や分解されることによって出来る物質になります。

主に40代からノネナールという物質が発生するようになるのですが、体内年齢が高い場合は20代や30代の人にもノネナールが発生します。

ノネナールの発生を抑えることが加齢臭を改善するために必要になります。

ノネナール対策=加齢臭対策と言っても過言ではないでしょう。

ノネナールが発生しやすい場所

  • 背中
  • 胸元
  • 襟元(特に注意)
  • 耳の後ろ(特に注意)

このような場所にノネナールは溜まりやすくなっています。

さらに厄介なのが、ノネナールという成分は水に溶けにくく肌にこびりつきやすい性質を持っています。

つまりシャワーだけではほとんど落ちないということです。

石鹸やサプリによって加齢臭を対策していく

加齢臭対策といっても食事や生活習慣の改善などやるべきことはたくさんあります。

それらにプラスαしてほしいのが毎日体を洗う時に使う石鹸と、体の内側から改善するサプリメントの服用です。

上記でも紹介しましたが、ノネナールは肌にこびりつきやすく落ちにくくなっています。

そのため加齢臭専用の石鹸を使って体を洗ってほしいのです。毎日使う石鹸だからこそこだわってほしいです。

通常のボディーソープなどではノネナールは落としにくく、ノネナールが肌に付いたままお風呂から出ている人がほとんどです。

加齢臭専用の石鹸を利用してノネナールが身体に残りにくくなり、加齢臭改善に繋がります。

サプリメントは食事で補えない栄養素や、忙しい時に手軽に栄養を補給できるというメリットがあります。

身体の内側から加齢臭を対策することも大切になってきます。

おすすめの加齢臭対策石鹸はこちら

当サイトがおすすめしている渋柿石鹸になります。


柿渋石鹸

柿渋エキスなどニオイを防ぐ7つの成分を配合しています。また今ならセット購入で20%オフ。