女性が思った加齢臭でガッカリした話

同窓会で会った時に

何年かぶりのクラスメイトと久しぶりに会う同窓会、それをあなたは楽しみにしていました。

その同窓会には、かつて好きだった男性がいました。今でもかっこよくて、すごいおしゃれでした。

その男性と久しぶりに話をするため、あなたは男性のもとに近づきました。

男性と会話をしていると、突然脂のような嫌なにおいがしてきたのです。

その臭いはなんと加齢臭、しかもかつて好きだった男性からだったのです。

男性の加齢臭を感じたのと同時に、男性が老けたことも感じたのです。

同窓会でこんなことがあったら、あなたはどう思いますか。

起こしてあげようと思ったら

歳をとってくると、体の臭いがいろいろときつくなっていきます。

特に加齢臭の場合は、他人に不快感を与えてしまうことが多いです。

特に寝ているときは、それに気づかず寝ることが多いので、朝起きた時に臭いに気付くときがあります。

その男性からは時折臭いが感じられますが、それを表に出さずに付き合っていました。

そんな臭いを感じていても、寝ているときには全く感じることはありません。

寝る前はお風呂に入り体を洗っているので、加齢臭の原因になる脂はそれほど出ていないのです。

一緒に寝ているときは加齢臭を感じませんが、問題は朝です。

先に私が起きて、そのあとに男性を起こしに行きました。すると、ベッドルームから何か嫌なにおいがします。加齢臭が漂っていたのです。

寝ているときに脂が出て、それが酸化したことによって加齢臭が出たのです。

もしこれに汗のにおいが出ていたら、最悪です。

どんなにエチケットしても

自分ではエチケットをしていても、気のゆるみにより加齢臭をはじめ、様々なにおいが出てしまい、相手に不快感を与えてしまう人が多いです。

主なエチケットには加齢臭を隠すための香水、口臭を抑えるためのミントなどで、それをしていても先ほどの寝ているときなどに出てしまうことがあり、これらに関しては本当にどうしようもないことだと思います。

おすすめの加齢臭対策石鹸はこちら

当サイトがおすすめしている渋柿石鹸になります。


柿渋石鹸

柿渋エキスなどニオイを防ぐ7つの成分を配合しています。また今ならセット購入で20%オフ。