加齢臭は消しながら無くす対策をしよう

臭いを消すことは簡単

加齢臭の改善方法であらかじめ知っておいてほしいのは、「消すこと」と「無くすこと」の違いです。

まず「消すこと」というのは、臭いを隠すことと思ってください。

そして「無くすこと」というのは、体内年齢や腸内年齢などを若返らせて、臭いの原因となるものを体の中から排除することです。

これを比べると、「消すこと」のほうが簡単です。

メカニズム

例えば、コインのマジックなどを思い浮かべてください。

手の中にあるコインを一瞬で消しますと言って握っていた手の中のコインが本当に消えるマジックってありますよね?

でも物が消えるなんて普通はあり得ないことですから、これはコインを隠したことになります。

そして種明かしでどこかからちゃんとコインは出てきます。

それと同じで加齢臭も消しますと言っても、あくまで隠しているだけなので、また臭いは出てきます。

これが「消すこと」になります。

また、いつの間にか自分が持っていたものが見つからなくなってしまった場合、物を無くしたといいますが、物が消えたとはいいません。

そして隠したのならその場所が分かるのですが、無くした場合は見つけるのに苦労するし、小さいものは大抵見つかりません。

加齢臭も、小さいものと同じと考えて、原因が見つからなくなってしまえば、臭いは見つからなくなります。

これが「無くすこと」です。

自分の臭いを消すためにスプレーや石鹸、ボディーソープなどで改善しようとした場合、これは「消すこと」になりますが、「無くすため」の過程とも言えます。

臭いは消しても原因を排除しない限りまた出てくるのが普通です。

加齢臭対策としてスプレーや石鹸、ボディーソープを使う場合はあくまでも臭いを隠すための物ですが、原因を見つけるなど根本的な解決に繋がっていきます。

加齢臭を無くすためには加齢臭を消しながら無くしていくのが理想的です。

おすすめの加齢臭対策石鹸はこちら

当サイトがおすすめしている渋柿石鹸になります。


柿渋石鹸

柿渋エキスなどニオイを防ぐ7つの成分を配合しています。また今ならセット購入で20%オフ。