30代から始まるミドル脂臭の加齢臭との違いとは

ミドル脂臭と加齢臭の違い

みなさんは加齢臭というものはご存じかと思いますが、ミドル脂臭って聞いたことありますか?

一般的に加齢臭と比べるとあまり知られていないと思います。聞いたことがあっても勘違いしている人もいると思いますので、少し説明していきます。

加齢臭の原因はノネナールという物質が関係してくるのですが、ミドル脂臭はジアセチルという物質が原因です。

この二つを比べてみると、厄介なのはジアセチルのほうです。

加齢臭は近くに行かないと気づかれることはあまりありませんが、ミドル脂臭は広範囲にわたり臭いを出してしまいます。

またジアセチルは30代から発生することが多く、一般的に臭いを30代から感じたらそれは加齢臭ではなくミドル脂臭の場合もあります。

ミドル脂臭は古い脂のような臭いがします。それに比べて加齢臭は40代後半から発生することが多く、その原因物質のノネナールは、ミドル脂臭の原因物質のジアセチルと比べて臭う範囲は狭いです。

また女性にミドル脂臭は少なく、そのほとんどが男性なので、ミドル脂臭=男性という結びつきになるでしょう。

対策は加齢臭と同じ

加齢臭とミドル脂臭の発生の物質や原因は違いがあっても、基本的に対策は同じです。

まずは食生活や睡眠、適度な運動など生活習慣をしっかりと改善していきます。

生活習慣をしっかりとすることは当たり前だと思っていてください。

そこからミドル脂臭を改善していくポイントは、どこから臭ってくるかをしっかり把握して、入浴の時にしっかりとケアをすることです。

基本的に脇や頭皮、首などから発生することが多いので、ミドル脂臭対策のシャンプーやボディー石鹸でしっかりと洗い流します。

そして、それに平行して積極的に禁煙をして、アルコールも控えましょう。また夏場には枕カバーを定期的に洗い、清潔な枕で寝ましょう。

基本的な対策は以上となりますが、この方法は体の中から改善していくので、すぐにミドル脂臭を改善したいなら、市販のスプレーや石鹸を上手く活用しましょう。

もちろん、スプレーや石鹸で外の臭いを防ぎながら生活習慣などで中から改善していくことが大切です。

おすすめの加齢臭対策石鹸はこちら

当サイトがおすすめしている渋柿石鹸になります。


柿渋石鹸

柿渋エキスなどニオイを防ぐ7つの成分を配合しています。また今ならセット購入で20%オフ。